アパレル販売員の仕事内容、メリット・デメリット、未経験から始めるには?

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
Share on pocket
Pocket
Share on whatsapp
WhatsApp
ホーム >> お仕事大図鑑 >> 販売・接客・サービス >> アパレル販売員の仕事内容、メリット・デメリット、未経験から始めるには?

アパレル販売員の主な仕事内容

アパレルショップで洋服の商品出しや接客、レジなどをする仕事です。商品出しをしながら、お客様が来店したら接客をして、お買い上げのときにレジ打ちをするという仕事内容でした。その他に、商品整理やレイアウト、マネキンのコーディネート、備品の発注作業などもありました。仕事内容としてはファッションが好きで人と接することが好きであれば苦にならないと思いました。立ち仕事なので、体力的には少しきついなーと感じることはありました。商品出しは新しい商品をいち早くチェックできるので楽しんでできたし、接客もお客様に合わせてアイテムをコーディネートするのが好きだったので楽しかったです。お客様が喜んで洋服を購入してくれたときは自分もとても嬉しかったし、やりがいを感じました。毎日、洋服を見るので、ファッションについても勉強できるし、自分も働いているうちにオシャレになれるので洋服が好きな方や人と接するのが好きな方におすすめだと思います。

アパレル販売員ならではのやりがい

接客してお客様に喜んでもらえたときは本当にやりがいを感じました。コーディネートが苦手なお客様は本当に販売員に対して感謝してくれるのでこちらも嬉しかったです。コーディネートをしてあげているうちに、どんどん自分もコーディネート力が上がるし、自分の成長も感じられたのがよかったです。毎日、売上の目標もあり、目標を達成できると嬉しかったです。洋服のコーディネート力が上がるし、自分もどんどんオシャレになれるので、素敵な仕事だなーと思いました。素材に関しても毎日勉強しているからかなり詳しくなれました。素材もいろいろなものがあることを知ることができました。月の売上で目標達成すると目標達成手当てがもらえるので、それもモチベーションアップになっていました。洋服が好きな方はやりがいを持ち、楽しく働けると思います。

アパレル販売員のマイナスポイント

土日はなかなかお休みが取れないので、土日休みの人と付き合っている人は大変そうでした。土日はお客様がたくさん来店されるので月に1回程度しかお休みできませんでした。土日に予定があるときは早めに言っておく必要がありました。あとは、立ち仕事なので、体力が落ちているときはきつかったです。また女性が多く活躍している職場なので人間関係に悩むときもありました。女性社会が苦手な方には向いてないかもしれません。またクレームを言うお客様も稀にいるのでストレスを感じることもあります。また商品出しが終わらない場合は残業しなくてはいけない場合もあります。朝はわりとゆっくりめの出勤ですが、その分、帰りが遅くなることが多くて夕飯作りが大変に感じることも多かったです。

アパレル販売員の仕事に活かせる経験・スキル・資格

カラーコーディネートの資格があると、お客様をコーディネートしてあげるときに役立ちそうだなーと思いました。他には、パソコンを使用するのでパソコンのワードやエクセルの資格もあると仕事に活かせると思いました。

アパレル販売員の仕事に向いている人・向かない人

ファッションの仕事なので、洋服やオシャレすることが好きな人に向いています。いろいろな洋服に興味があったり、オシャレな方は毎日、洋服の勉強ができて成長につながると思います。また接客業なので、いろいろな人と話すのが好きな方や人と接するのが好きな方に向いていると思います。逆と人と接するのが苦手な方には向いていないといえます。人と接するのが苦手な方にはストレスが溜まる仕事だと思います。お客様にアドバイスしたりコーディネートしてあげる仕事なので、笑顔が得意だったり、しゃべるのが得意だったりすると上手くいくと思います。洋服やオシャレすることが好きで、人と接するのも好きであれば楽しく仕事ができると思います。

アパレル販売員のキャリアパスとは?

最初の2年くらいは販売員として働いて、それから店長を目指したり、バイヤーを目指す方もいます。本人のやる気と能力をしっかり認めてくれる職業だと思います。やる気があれば早く出世できる仕事だと思います。能力次第で早めに店長を任せられたり、バイヤーになれたりするので、出世願望がある方にもおすすめです。出世するとボーナスがもらえたり、お給料が上がったりするのでモチベーションも上がるし、やる気も出ると思います。アパレルショップの場合は若い人でも店長になれるのが魅力的だと思います。若い人がたくさん活躍しています。能力があれば若い人でも出世しやすいのがよいと思います。上を目指して頑張りたいと考えている若い人におすすめの仕事です。

アパレル販売員業界の最近の動向

最近はアパレルは停滞しているといわれていますが、ユニクロなど業績を伸ばしている企業もあります。けれど、業績悪化で縮小していく企業もあります。仕事としては業績があまりよくない企業の場合は不安定な仕事だなーと思います。大手の場合はいろいろな店舗に移動して働がなければいけない場合も多いです。

アパレル販売の仕事はお給料もそれほど高くないし、土日勤務で大変ですが、その分、やりがいを感じられる職業だと思います。

またアパレル販売員はあまり人気がない仕事なので、求人は多いです。今の傾向を見ていると、求人が多く採用されやすい職業だと感じます。女性が多い職業なので入れ替えが激しいようです。正社員の募集も多いので、正社員で働いていきたい方にはチャンスだと思います。

これからアパレルショップの職場を探す場合は最近の業績についてよく調べて、業績が安定している企業を選んでいくとよいと思います。アパレルショップについては今後も経営が厳しくなることが予想されるので、業績が悪化している企業よりは業績が安定している企業を選ぶのがおすすめです。

アパレル販売員を未経験で目指すには?

アパレル販売員の仕事は未経験でも洋服が好きだったり、人と接するのが好きな場合は成長していけると思います。やる気が大事なので、やる気をもってがんばっていけるならぜひチャレンジしてほしいです。

接客も実際にやってみるととても楽しいし、お客様から感謝されるのは本当に嬉しいです。いろいろと悩むこともあるかと思いますが、洋服が好きなら楽しくできる仕事なので、洋服が好きで人と接するのが好きな方はぜひ頑張ってみてください。早く出世したい方にもおすすめです。若い人でも店長になって活躍している方がたくさんいるので夢が叶いやすいと思います。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
Share on pocket
Pocket
Share on whatsapp
WhatsApp