これ、本当にパワポで作ったの?『パワポdeデザイン PowerPointっぽさを脱却する新しいアイデア』発売

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
Share on pocket
Pocket
Share on whatsapp
WhatsApp
ホーム >> HRコラム >> これ、本当にパワポで作ったの?『パワポdeデザイン PowerPointっぽさを脱却する新しいアイデア』発売

引用元:U-NOTE より

これ、本当にパワポで作ったの?『パワポdeデザイン PowerPointっぽさを脱却する新しいアイデア』発売



プレゼンなど仕事で使う資料作りの際、PowerPointを使っている若手ビジネスパーソンも多いでしょう。最低限の機能しか使っていないという人もいると思いますが、使いこなせばPowerPointでとても良いデザインの資料を作れることをご存じですか?

クリエイターはもちろん、仕事で資料作成を行うビジネスパーソンまで幅広く役立つ、パワポのおしゃれな表現方法を紹介する書籍が登場しました。

10月20日(水)にインプレスから発売された、「パワポdeデザイン PowerPointっぽさを脱却する新しいアイデア」。同書を参考に、「これパワポで作ったの?」と職場で驚かれるほど、素敵な表現法をマスターしてみてはいかがでしょうか。

これ本当にパワポ? ワンランク上の仕上がりになる68のテクニック

メディアプラットフォーム「note」で、プレゼン製作所クリエイター・菅新汰さんが投稿した、PowerPointについての記事を書籍化した一冊。

菅さんは、PowerPointのあまり知られていない“すごさ”を伝えるべくnoteで発信。同書は、従来のパワポっぽさを脱却した、おしゃれな表現方法を学べる内容なのだそう。

魅力に満ちた作品例から必要なテクニックを学ぶと、「こんなのが本当にパワポで作れるの?」と言いたくなるようなスライドやポスター、動画、サムネイルなどが、誰でも簡単に作れるようになるそうです。“誰でも簡単に”というのがポイントですね!

クリエイターの活動をサポートするべく登場した同書ですが、日常的にPowerPointを使っているビジネスパーソンにとっても、スライドや資料作りなど、幅広いシーンで役立つ内容になっています。PowerPointの実力に改めて気付かされるきっかけになるでしょう。

この本以上にPowerPointのポテンシャルを引き出している本はない!

「この本以上にPowerPointのポテンシャルを引き出している本はない!」と著者が自負する同書で、そのスキルを学んでみてはいかがでしょうか。

資料作成ソフトとしてのパワポっぽさを感じさせない、魅力的な表現方法を学び、さっそく明日の仕事で活かしてみては。「これどうやって作ったの?」「本当にパワポ?」と驚く職場の人たちの顔が目に浮かぶようですね。より一層、資料作りなどに自信をもって取り組むことができそうです。

価格は1980円。著者紹介など、詳細についてはプレスリリースをご覧ください。



引用元ページへ移動して読む

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
Share on pocket
Pocket
Share on whatsapp
WhatsApp