会議前の雑談にも使えそう!日めくり形式のビジネス書「1日1話 自分を強くする成功の教科書」発売

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
Share on pocket
Pocket
Share on whatsapp
WhatsApp
ホーム >> HRコラム >> 会議前の雑談にも使えそう!日めくり形式のビジネス書「1日1話 自分を強くする成功の教科書」発売

引用元:U-NOTE より

会議前の雑談にも使えそう!日めくり形式のビジネス書「1日1話 自分を強くする成功の教科書」発売


「ビジネス書を読みたいけど、忙しくてなかなか手を出せない…」と悩んではいませんか?そんな人にぴったりの書籍が登場しました。

株式会社スヴェンソンホールディングスは、代表取締役会長の児玉圭司さんが自身の経験をもとに“成功と勝利の掴み方”を紹介する著書「1日1話 自分を強くする成功の教科書」を11月25日(木)に出版します。

仕事力・人間力の向上につながるような言葉を、1日1話の日めくり形式で読めるビジネス書です。

経営×スポーツを通しての学びを紹介

著者の児玉圭司さんは、大学在学中に世界卓球選手権大会に日本代表として出場。そののち、数々の国際大会の日本代表選手団監督として活躍し、獲得したメダルは金メダル17個・銀メダル13個・銀メダル24個にのぼるそう。

現在は日本学生卓球連盟名誉会長などを務め後進の育成に尽力しつつ、経営者としても活動しています。

同書には、そんな著者が経営とスポーツ(卓球)という異なる分野で活躍を続ける中で、素晴らしい人々との出会いを通じて学んだことや、経験したことがまとめられているそうです。

スキマ時間で仕事力・人間力を身につける

著者が出会った第一線で活躍する人の仕事術や発想法に触れることができるのみならず、深い人生体験に根差した生き方も学べるので、仕事力とともに人間力も身につくといいます。

1日1話1ページの日めくり形式になっていて、通勤中や昼休みなど、スキマ時間を活用して気軽に読めるので、忙しいビジネスパーソンには嬉しいですね。

【内容(一部抜粋)】

・逆転勝ちする人の5つの共通点とは

・99%の失敗は1%の成功で取り返せる

・人生を決めるのは能力ではなく諦めない心

・成功者が「思いは叶う」と言うのはなぜか?

・表の努力と裏の努力をしよう



イメージ画像:Adobe Stock

会社の朝礼や会議の前の雑談などにも使える、深くていい話が満載だそう。

毎日少しずつ学び続ければ、それが積み重なり、いつか大きな成長につながるかもしれません。まずは1日1ページから始めてみてはいかがでしょうか。

【1日1話 自分を強くする 成功の教科書】

判型:A5判並製

ページ数:392ページ

定価:1800円(税込)

出版社:飛鳥新社

ISBN:9784864108584

出典元:飛鳥新社/1日1話 自分を強くする 成功の教科書 365



引用元ページへ移動して読む

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
Share on pocket
Pocket
Share on whatsapp
WhatsApp